会社概要

社 名 : 尾崎製鏡株式会社
設 立 : 1948年(昭和23年)10月
資本金 : 1,000万円
社 長 : 尾崎 由雄 (2005年5月13日就任)
事業内容 : 鏡・ガラス卸販売/加工施工・内装工事全般
      板ガラスモニュメント製作
      板ガラス雑貨製作・販売

関連Web
〈鏡ガラス総合〉ミラードックおざき   http://mirrordoc.com   
〈加工施工専門〉ミラーワークス       http://ozmirrorworks.com 

〈オンラインショップ〉
 ・天空市場634Amazon鏡ガラス雑貨KiRA  

主要取引先 : 日本板硝子株式会社・セントラル硝子株式会社・旭硝子株式会社

所在地 :〒130-0026 東京都墨田区両国3-21-18 ※ショールームと兼用です。

TEL:03-3632-3213 FAX:03-3634-4186

 

代表取締役:尾崎由雄(OZAKI YOSHIO)

  • 尾崎製鏡株式会社の創業者であり、父である尾崎由蔵の後を継ぎ、2005年より2代目社長に就任。
  • 大学卒業後、大阪にて鏡職人になる為の修行。(大阪万博のカナダ館、スイス館、電力館等の鏡の施行も手伝う)
  • 11月11日を鏡の日に制定、発表した張本人 

※鏡に映した反射像も11月11日と読めることから、2006年より11月11日を「鏡の日」と定めた。

  • 「東京都板硝子商工業協同組合」 において、都内の板ガラス訓練生向けに約10年間、講演を行っている。

(鏡の知識、施行、種類、歴史など)

  • 趣味はゴルフとグルメ。
  • 「鏡・ガラスで出来ないものはない」をモットーにしている。
  • 鏡について知らない知識はない

 

所属団体

  • 全日本鏡商工連合会   会長
  • 東京都鏡商工業協同組合 理事長
  • 公益社団法人本所法人会 副会長